BSD

マシン吹っ飛ぶ

出勤してメールでも読もうとしたら、仕事でメインでつかっているBSDマシンからカラカラカラというどっかで聞いたような嫌な音が・・・・

・・・HD飛びました。_| ̄|○ というわけでセコセコ復旧中。仕事になりませぬ・・・・

Posted by issei

カテゴリ: BSD

自宅からサーバにログインできない・・・

せっかく早朝早起きしてリブートしたのに、これでは自宅からメンテができん。トホホ。sshdを動かしてなかったのかのう・・と悲観にくれてましたが、原因わかりました。

我が家は生意気にIPv6環境。そして、puchikoもIPv6をもっていると。でpuchikoのIPをグローバルに変えたときに、v6のアドレスのレコードを変更するのを忘れていたようです。

sshはデフォルトで6でつなごうとするので、そんなホストはないということになるわけです。
Posted by issei

カテゴリ: BSD

サーバが落ちた

このマシン (puchiko.heart-it.com)をリブートするためだけに早朝から秋葉原の会社に行ってきました。このマシンは仕事でメールの読み書きなどに使ってて、以前からどうも、HDの電源部分の接触があまりよくなく、希にHDが動かなくなるという素敵なマシンだったわけですが、今回たまたまその波動がやってきたようです。

と、いうわけで、とりあえず電源んとこだけグリグリやってリセット。本格的対策は連休明けということで・・・

さて二度寝でもしますかにょ。
Posted by issei

カテゴリ: BSD

SQLiteを入れてみた

最近はMySQLがかなりまともであるとのウワサをききつけ、PostgreSQLにオサラバしようと思ってさっそくFreeBSDのportsからコンパイルをしてみました。
・・・
・・・
・・・
重いノウ・・・巨大化してます。こりゃ。普段使ってるマシンは非力なんですよ。というわけでひねくれものの私はトッテモ軽そうなSQLiteを入れてみることにしました。まぁ個人で使うにはこれでよいでしょう。

portsからさくっと入れてみたところ、ライブラリも400K弱。うちの非力なマシンにはこれで十分です。バックアップもファイルのコピーとっとけばいいし、楽ですね。こりゃ。

当たり前ですがSQLも普通に使えますし、perl用のDBIもあります。まぁWindowsからODBC経由で使うとかは無理っぽいですが、なんにしても軽いというのはすばらしい魅力です。組み込みにも向いてるやもしれません。

というわけで、昨日いれたばかりのblogはさっくり削除して新規につくりなおしました。
今はSQLiteベースで動いてます。

SQLLite
Posted by issei

カテゴリ: BSD