究極シヴァドラ作成までの短くて長い道のり

【真うかつエピソード6367】

 モンポ龍シリーズに究極が来ることは大分前にアナウンスがあり、先行してラードラが究極したのである程度素材の予想はついていました。まぁ確実に必要なのはヘパイストスドラゴン、そしてヘパイストスも必要になるだろう、というわけでこの2体は準備済みでした(ヘパドラ2コンしちゃったけどね・・・)。

 でー、正式な実装アナウンスがあったのが12/1。↑の予想は当たっており、それ以外に必要なのが進化後ガイノウト、進化後リファイブ、ハリケーンボルケーノドラゴン。このうちハリボルは持っていたので必要な素材は残り2体。ガイノウトとリファイブは進化前を所持しており楽勝じゃん♪と思ったのもつかの間、それぞれの進化に必要な素材を確認して目が点になりますた。まずガイノウトですが、

 

*ガイノウト

 *リファイブ

  *ゼウス・ヴァルカン(赤の番人・虹の番人・虹の仮面・ダブルビ・ダブミス)

  *↑↑ウルズ

   ・ヘラ・ウルズ(ルビリット・デビリット・赤の宝玉×3)

  *赤の宝玉×3

 *戦国ゼローグ

  *竜王ゼローグ

   ・ゼローグ(シンゲン・ケンシン・マサムネ・ヒデヨシ・ノブナガ)

 *ハリケーンボルケーノドラゴン

  ・メテオボルケーノドラゴン(虹の番人・レッドラフル・グリドラフル・ドラフル・ダブルビ)

   ・ボルケーノドラゴン(ドラフル・ドラフラ・赤の番人・ミスリット・ルビリット)

    ・レッドドラゴン

 *赤の宝玉

 *光の宝玉

 

 とこれだけでも相当大変なのに加えてリファイブはもう一体必要です。そして実装はアナウンスから2日後!実装と同時にお迎えするという目標に黄信号が灯りました。

 

 しかし幸か不幸かアナウンスがあったのが木曜日、大量に必要な木曜素材は何とか揃えられます。金曜日にはリット系が揃うし、虹仮面と番人は幸い足りておりました。レッドドラゴンは赤の契約龍で簡単に入手、ウルズはラッシュで進化後をゲト、ヴァルカンは金曜日に降臨が来てたラッキー。リファイブはゼローグ取ろうとしてうっかり間違えて買った超極限ドラゴンラッシュで何か落ちた、ゼローグは改めて買いなおした極限ドラゴンラッシュで無事にゲト。戦国龍なんてテクダン常駐、楽勝です。火の宝玉が全然足らんけど、メールを開封したら余裕で揃った、これで無事にお迎え~~~・・・と思ったらレッドドラフルが1個足りーん!!!・・・かったのでしょうがなくモンポで購入。そして迎えた土曜の朝一、

kyusivajpg

やれば出来る!

 

 久々のタイトスケジュールでしたが、ギリギリ何とかなりました。ワタワタしましたけどこの2日間ちょっと楽しかったです(笑)

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: ゲーム

全世界6000万ダウンロード記念GFの結果

【真うかつエピソード6366】

 今回は前半後半ともにそこまで欲しい子がおらんかったので控えめです。まずは初日の1回目、

satukijpg

サツキ。

 

 んー、と3体目か・・・2体目は売却済み、1体目もお茶を挽いてる以上出番はないな、と思って売っちゃった後に「あ、継承で使えるじゃん;」と後悔。まぁしょうがない。

 続いて2回目、

yomijpg

ツクヨミちん。

 

 ミニでもたまでもないのは初げと。うーむしかし、2年前なら小躍りして喜んだと思うけど、生憎と今は2016年も終盤なのよね。ただ、先行してカグツチが転生したし、今回のフェス対象になっている以上、近々強化が来るのは間違いありません。とりあえず育てましょう。しかし今回のGFは対象が進化後で排出されるのですが、おかげで進化前が図鑑に載らんかったなー。良くも悪くも、です。

 

 続いて2日目、えい。

kukkorojpg

くっ殺ちゃん。

 

 こちらも初げとです。使うか使わないかつったら多分使わんけど、継承で何か使い道あるかもわからんし、これも育てておきましょうか。ところでこの子くっ殺呼ばわりされていて、パトリシアという本名は検索するまで忘れてたワケですが、何でそう呼ばれてんのかしらん?アーケード版でそのセリフ口にしてるのかしらねぇ。もう稼働終了したし、確認しようが無いけど。あとこれと似たようなセリフ、ダーガーも発してたけど、騎士が好んで言う台詞なのかしらね。現実世界ではまぁ一生口にすることも無いセリフだけど。

 

 今回は以上のような結果となりましたが、勇者の奴がオイラが以前から喉から手が出るほど欲しがってたイシスと孫悟空を引いてやんの・・・。相変わらず変な所でちゃっかりしてやがんよな。

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: ゲーム

珍名馬'16・チャンピオンズカップとか・予想

【真うかつエピソード6365】

 12月に突入し、今年の競馬シーズンもいよいよ終盤に入りました。果たして勇者は黒字で終われるのか?暗子さんの一発逆転はあるのか?・・・オイラ?オイラはどうでもいいじゃないですか(泣)。

 てなところで今週の珍名馬ちゃん予想いってみましょ!

 

2016年12月3日(土) 5回中山1日

5Rサラ系2歳 新馬ハシルヨマッテテミテテと同じ馬主さんやね・田中幹雄

6Rサラ系2歳 新馬ウマコこの発想はありそうでなかった・河原義宏

2016年12月3日(土) 5回阪神1日

3Rサラ系2歳 未勝利ハッシュタグ###・石川達絵

6Rサラ系2歳 新馬エロイナスペイン語でヒロインという意味だそうです・(株)カナヤマホールディングス

9R万両賞カラクレナイちはやぶる・吉田照哉

2016年12月4日(日) 5回中山2日

4Rサラ系2歳 未勝利ベッキー今敢えてこの名前を付けるのはチャレンジャーだと思う・由井健太郎

5Rサラ系2歳 新馬ユウジ長渕かな?・稻井田安史

2016年12月4日(日) 5回阪神2日

5Rサラ系2歳 新馬テンペスト由来は曲名とあるが、この名の曲はたくさんあるだでのぅ・・・三田昌宏

2016年12月4日(日) 4回中京2日

5Rサラ系2歳 新馬ズアー人名らしい・・・検索してもMTGしか出てこないが・吉田和美

11R第17回 チャンピオンズカップ(GI)ノンコノユメそろそろ夢の第二章が見たい・山田和正

 

 さて今週の注目馬は新馬戦テンペスト。まぁ色々あると言っても一般的にテンペストといえばベートーベンかな?いい曲よね。大元の意味は嵐なので、天候不良に強い・・・かどうかはわからないけれど、どもかく頑張ってくれい。

 でもって今週は勇者ラジオ連動みんなの予想のコーナーもあります。併せてお楽しみに~。

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: スポーツ

買って良かったもの2016

coluxjpg

【真うかつエピソード6364】

 発言小町に「買って良かったもの2016!みんなに伝えたい!」ってなステマ臭のするトピが立っていて、そこそこ人気になっているのですが、それは置いておいて、オイラが2016年に買ってよかったなーと思うのはCOULAXのBluetoothワイヤレスヘッドフォンです。Uになってるところを首にかけて使うので耳の負担が少ないのと、ジョギング中などにイヤホンが耳から外れても本体落下の恐れが無いのがポイント。ジョギングとかしませんが。イヤホンは左右のUの先にマグネットで収納出来るコンパクト設計。

 ただオイラが購入した時はプライム対応じゃなかったので、5000円ぐらいしたんですけど、今は75%オフの2280円になっとんな、そこだけちょっと悔しいです。

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: 音楽

絵で見るエメラルドソード・サーガ・おまけ4・ダーガーのキャラ考察

dargorjpg

【真うかつエピソード6363】

 はい。てなわけで絵で見るエメラルドソード・サーガのおまけ、その4です。今回はダーガーについて語りたいと思います。

 当初は主人公のライバルポジションとしてテーマ曲まで引っ提げて颯爽と登場した彼ですが、登場時点で既にこの物語における頂点から転落しはじめており、どうにも世界中の不幸を一身に背負ったキャラである、という点は否めません。ざっと書き出しただけでも、

 

1.幼いころに一族郎党を皆殺しにされる

2.ダークランドのヴァンカーの養子となり、将軍にまで上り詰めるが、そもそも一族を皆殺しにしたのはダークランド軍だった

3.ダークランドの将軍として頑張ったおかげで、後の功績にもかかわらず魔法王国(特にアンセロット)にしこりを残す

4.拿捕したアイリン姫に想いを寄せるも、目の前で上官たちに惨殺、またアンセロットの民の恨みを更に根深いものとする

5.一騎打ちで正々堂々と戦い、命を救ってくれた上に、忠告までしてくれた氷の戦士に不意打ちで深手を負わせ、取り返しのつかない事態に

6.命の恩人に自らの手で止めを刺す

 

 と、こんだけのトラウマになりそうな不幸を背負っています。特に彼に深い傷を残してのは何気に4と5であり、6に関してはそれほどトラウマになってない、というより、お互い同意の上での行為なせいか、むしろ誇りに思っているようではありますが、それでも友達のいない彼にとって最初のマブダチになれそうだった奴を失ったショックは以降もずーっと引きずっております。

 

 しかしまぁ、これだけのドラマを抱えた彼は不細工である事を除けばほぼパーフェクトヒューマンの氷の戦士よりよっぽど主人公向きのキャラクターなワケで、実際物語の後半、特にThe Pride Of Theから先は事実上の主人公と言っていいポジションに収まっています。戦士死亡後は完全に彼視点ですしね。

 

 そして次回作にあたるダークシークレット・サーガでは名実ともに主人公なのですが、エメラルドソード・サーガの時点で既に完成された厨二キャラであった彼は更に厨二度が増しております。え?あれ以上病気が悪化するって事あんの?と言われるかもしれませんが、事実進行してます。エメソサーガの時点では彼は特に引きこもってないし、「俺の中の悪魔の血が騒いでどーしたこーした」とも言ってないですしね(^^;。

 

 ま、そんな感じで変な方向にパワーアップしたダーガー君の活躍もいずれ書きたいなーとは思っておりますが、ま、追々・・・ということで長い目で見守っていただけると幸いです。

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: 音楽

絵で見るエメラルドソード・サーガ・おまけ3・アルワルドとアイリンのキャラ考察

anselocjpg

【真うかつエピソード6362】

 はい。てなわけで絵で見るエメラルドソード・サーガのおまけ、その3です。

 今回はダーガーの予定だったのですが、アイツに関しては語りたいことがたくさんあるのでその前にアルワルドとアイリンについて語ります。

 

 まずはアルワルド。この物語きっての男前ですが、作中殆どいい目に合っていない不幸な人物です。しかも質実剛健でお人よしな性格、有能な武人であるあたり、氷の戦士とキャラが被っているのも何か不幸。あまりにも不遇なので最大の見せ場、戦士の逃亡をアシストするシーンの出番を原作よりマシな感じに仕上げましたが、それぐらいの脚色は許される・・・と思います。実際のところ原作では生きながらに酸の池に投げ込まれ、両足がその影響で燃え上がっている所を素手で酸を掬って腕を溶かしながらも戦士の拘束具にクリーンヒットさせるという曲芸をかましています。いやしかしこれ、いくらなんでも無理があると思うんですけど・・・;。アクロンの眼前でやってるとしたら逃亡そのものが相当困難でしょ。

 

 でもって一方のアイリン姫。作中3人の男前を手玉に取るという中々の玉です。最も本人はアルワルド一筋で残る二人は完全に蚊帳の外でしたがね(^^;。

 原作の彼女の行動については疑問な点が多く、まずダーガー補足時に何故あの場所にいたかというと、「勇敢にもダークランドに向かう途中だった」との記述が見えます。なにそれ・・・です。純情可憐なお姫様かと思ったら自ら戦う系?実はその方が騎士を引き連れて行動した理由も説明が付きますし、矛盾が少なかったりもしますが、とっ捕まった後あまりにも無力だったり、ダーガー目線ではただただ笑顔が可愛いお姫様という記述しかなかったりで、武人なら武人ってどっかに書いていてもよさそうなのに一切無いあたり、やはりステロなお姫様キャラにしとくべきかな、という感じで仕上がったのがオイラ版アイリンです。

 なお、彼女は傍から見るとエメソ戦争における甚大な被害の遠因としか見えませんが、死後はアルワルドともども「偉大な愛のお手本」として祀られ世のリア充カップルどもに大人気になっており、ここでもアレシウスの甚大な努力が見受けられます。

 尤も、ロングスパンで見ると、実は彼女の功績が無ければ世界の滅亡は防げなかったのですが・・・それは次回作でのお話になります。

Posted by Haruko
Issued
カテゴリ: 音楽

珍名馬'16・ジャパンカップとか・結果

shobujpg

勝負になった!

 

【真うかつエピソード6361】

 いやー、オダギラー舐めちゃいけませんネ。12番人気です、ありがとうございました(笑)。

 でもって今週の珍名馬ちゃん結果は以下の通り。

---

ネコビッチ4着・0・0

オカゲサマ11着・0・0

ショウブニデル2着・0複1630

ウサギノカケアシ11着・0・0

シンウチ8着・0・0

カミッテル8着・0・0

ボムクレイジ9着・0・0

ワンアンドオンリー8着・0・0

トーマス6着・0・0

ネロ1着単410複140

 

単勝                  

*今週10戦1勝9敗(勝率10%) 出資金1000払戻金410(回収率41%)

*累計479戦33勝446敗(勝率6.89%) 出資金47900払戻金18910(回収率39.48%)

複勝                  

*今週10戦2勝8敗(勝率20%) 出資金1000払戻金1770(回収率177%)

*累計479戦79勝400敗(勝率16.49%) 出資金47900払戻金17720(回収率36.99%)

---

 ショウブニデルの野中騎手はまだあどけなさの残る19歳。この先も頑張ってくれたまえ。

 でもって勇者ラジオ連動みんなの予想の結果はコチラ。

---

1.番人(一番人気勝てない病から復活)キタサンブラック 1着 複150

2.勇者(馬券では番人に勝利)サウンズオブアース 2着 複290

3.王様(悪くないと思ったんだがなぁ)ゴールドアクター 4着

4.オイラ(頑張ったと言えば頑張った方なのだが)ワンアンドオンリー 8着

5.魔女っこ(外国馬はドイツのイキートスが最高順位の7着)ナイトフラワー 12着

6.ポンP(3歳馬は振るわず)ディーマジェスティ 13着

6.暗子(当たらず)ヒットザターゲット 15着

 

・残金

zankin33jpg

・順位ポイント

juni33jpg

---

 うーむ、いよいよもって勇者の年間黒字決算が現実味を帯びてきたのぅ・・・お気にのサウンズオブアースがシルコレなおかげなんだけど・・・微妙に納得いかないです(^^;。