しりとりクエストIIはこんなゲームだったよ

【真うかつエピソード7416】

 flashゲームの想い出第2弾は1作目「しりとりクエスト」の続編「しりとりクエストII」です。

 何となく思い付きで作り始めた1作目と違い、前作という土台がありますので、前の倍以上のボリュームがあるにも関わらず、これまた2か月間という短期間で仕上がりました。

 前回のコンセプトおよび舞台設定を踏襲している以上、最終的な着地点は「魔王を倒す」というオチにしなくてはなりません。しかし、アッサリと倒されても面白くないので例によってエンディングだけは大量に用意しました。結果的にやたらめったらバッドエンディングが多く、後にも先にも勇者死亡エンドがある作品はこの1作こっきりです。

 さて、オチは決まりましたが、次に考えるのはその手段です。魔王を倒す、というといかにも王道ファンタジーな内容ですが、1作目がアレな内容ですし、オイラとしてもそんなガッチガチの血沸き肉躍るスペクタクルな魔王戦などハナから毛頭想定しておりませんでした。そんなん作る能力も無いし(なんせまだ教本冒頭30ページの知識で作ってます)。でまぁ、いっちゃん最初に思いついた魔王を倒す手段は、

 

「蜂に刺されて死ぬ」

 

 でした、よりにもよって。以降それでも一応魔王なので「武器で倒される」「魔法で倒される」なども用意しつつ、最良エンドはどんなのにしよっかなー、と考えた結果やっぱ、

 

「愛の前にひれ伏す」

 

 デスヨネー、という結論に至りました。何か最終的には思ってたんとチガウのが出来上がりましたが。

 

 で、魔王も倒したことだし、このシリーズ、ここで終わりにしても良かったのですが、この時点で作者本人が勇者や王様、魔王といった面々に、そこそこ以上の思い入れが出来てしまったが故に、このシリーズ、まだまだ続くことと相成ったのです。

 

 「しりとりクエスト3」に続く。

Posted by Haruko

カテゴリ: ゲーム

Listing Comments

いつの間にかこんな連載が始まっていたとは…! はまっていたのは中高生の頃でした。懐かしいです。 flash終了の前に一通りやり直そうかな… 面白いゲームを製作してくださったHARUKO様とflashに感謝を。 明日以降の更新も楽しみにしてます!
q

>q さん ありがとうございます。今しばらくお付き合いいただければ幸いです~
HARUKO