しりとりクエスト外伝2・王様の受難はこんなゲームだったよ

【真うかつエピソード7421】

 しりとりクエストの外伝シリーズ第2弾です。エンディングが1種類しかなかった前作と違って豊富にありますが、セーブ機能が無い、というやや先祖返りした作りです。当時のオイラはフラグ管理がちゃんとできていなかったの。

 主人公が王様ということで全体的におちゃらけた作りですが、事実上の死亡エンドがあったり、そこまでいかなくても大怪我しちゃったり、大恥かいちゃったりと何かとひどい目に合わされています。

 

 ゲーム性はいたってシンプルというか謎解きらしい謎解きは殆ど無い(エンディングは、ほぼイベントを起こす順番と、取得中のアイテムで決まります)のですが、随所に小ネタやパロディを仕込んだ作りが気に入ってて、真エンドは前回チラっと触れた到達するのが難しいおまけ3寸劇をご覧になった方ならニヤっとすること請け合いです。

 その後何度か登場する呪いの人形嬢と王様のひいおじいちゃん初登場。勇者の趣味・ラジオのハガキ職人がバレた話でもありますが、後にラジオ放送を送り届ける側になるとは、この時は思っても・・・いやちょっと想定してましたね(笑)。

 

「おやしきクエスト」につづく。

Posted by Haruko

カテゴリ: ゲーム

Listing Comments

当時小学生でしたが投稿者さんのゲームが更新されるのを楽しみにしていました。遊べなくなるのは残念…
八幡

>八幡さん 作者としても無念ですが、こればっかりは。勇者ラジオは続きますのでよろしければご覧になって下さい
HARUKO